読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

高速道路だけの「公団ゴシック」が消えていくんですね

☆雑感☆ ☆雑感☆-思うがまま

これ、初めて聞いた時に「あ、ほんまやなぁ~」とちょっと感動した。

f:id:masaki709:20160304223353j:plain

これ、京都。「都」という字がもの足りない。

f:id:masaki709:20160304223604j:plain

那覇の「覇」ジーっと眺めているとますますおかしい。

これ、公団ゴシックという高速道路だけで使われるフォントだったそうで。

 

公団ゴシックとは視認性を重視し日本道路公団が開発した独自の書体であり、道路公団標準文字と呼ばれる。1963年の名神高速開通に間に合わせる形で実用化に向けて作られた。
標識に使用する書体のパターンは何種類か作られ、視認性などのテストが行われた。そのテスト結果を踏まえ、公団ゴシックは標識として掲示した際100km/hの速度で走行中100~150m手前から6秒以内で認識できるように制作された。そのため文字は角張っており、画数の多い文字は一部を省略したりバランスを崩して視認性を確保したりとしているため、非常に独特な文字となった。

全国で消えゆく書体「公団ゴシック」 : はいじそくほう

100キロもの高速で走りながらきちんと文字を認識するには「正しい字」よりも「わかりやすい字」を目指したということなんですよね。

1963年の名神高速道路開通の時からずっと使われてきたんですけど、 今では普通のフォントでも認識しやすいものが出てきたのでそっちに変えていきますよっていうことらしいです。さらに字を簡略しすぎて間違えかねない、とか(笑)それは学校でちゃんと学んで欲しいですw

f:id:masaki709:20160304224900j:plain

自分たちで作っておいて「ハネてへん」とか「マゲハネあらへん」とか「縦画あらへんやん」とか「画数足りひんがな」ってボケツッコミしてるのがもう笑える。で、選ばれたのがヒラギノっていうフォント。文字が大きく角ばっててはっきり見やすいから選ばれたんですって。Macに標準で入ってるとかちらっと見たけどほんまかな?

 

で、実際に研究したり実験したり検討したりあれやこれや頑張った結果・・・

f:id:masaki709:20160304225033j:plain

ん、んんああわかりやすいよね(よくわからんけど)

まっすぐが多くて退屈しがちな高速道路の運転をこういう「おおっ、字が違う!」とかで紛らわしていた私としては残念でなりませぬ。でも分かりやすかったら防げた逆走事故とかもあったかもしれませんし。

デザインっていうのはよくよく考えながら作られてるもんなんですね。僕の手描きイラストとはエライ違いですw

f:id:masaki709:20160123214206j:plain

いや、もうしわけない(笑)で、このデザインの話、何をいまさらって?いや知ったのがさっきだったもので。でも知らなかった~って言う方、きっといらっしゃると思いますもん。

 

ちなみに資料はこちらから。

「より視認し易い高速道路案内標識を目指した り視認し易い高速道路案内標識を目指した 標識レイアウトの変更について」

https://www.hido.or.jp/14gyousei_backnumber/2010data/1103/1103hyoushiki-henkou.pdf