読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

悪口は倍になって自分に返ってくる

☆雑感☆ ☆雑感☆-真面目な話
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

「お前も言うてるやん」という声が聞こえます(笑)正解。僕も聖人君子ではないのでストレスも貯まれば嫌いな人もいる。愚痴の一つも悪口の一つもいいたくなるときがあるし、実際誰かに「もう聞いてーやー」と愚痴る時もありますよ。悪口を言ってしまっている自分、というものに気づいているだけまだマシだと自分を慰めてますw

 

今って1人で抱え込めるほど単純な社会ではなく、有り難いことにこの日本にはこんな僕の愚痴をきちんと聞いて「まぁまぁそういうけどな」とほぐしてくれる人がいる。いつもありがとうございます(でもココはたぶん見てない)

悪口を言うことは「空に向かってツバを吐く」のと一緒で、かならず自分に返ってきます。誰かに言った悪口は「あいつ、悪口言うてたで」という悪口とともに「悪口をいう人」というレッテルを貼る格好の材料になりますし、悪口ばっかり言ってる人に近づこうなんていうお人好しはいないわけです。さらに悪口を言ってた悪口はどんどん拡散されていくので、気づいたら「悪口は倍になって自分に返ってくる」わけです。

僕だって悪口ばっかり言ってる人と仲良くなりたいって思わへんもん。いつもしょうもないことばっかり言ってたり下手くそな絵描いてたり面白い動画教えてくれたり、僕が知らないことをさらっと簡単に教えてくれたりするような人が大好きなんですけど、「あいつは☓☓だ」とか「つまらない」とか言ってる人は付き合っても面白く無いもの。中にはその「悪口の巧妙さ、愛のある悪口」が面白い人はいるけど。

honeysuckle.hatenablog.jp

自分がイライラする材料を探して回ってるの。人生短いんだからもっと自分にとって有益なものに時間を使うほうがいいと思うけどなぁ。

で、これをみてまたイライラしてる人は本当にSNSに不向きな人。一度インターネットを切断して自分と自分で会話してみたほうがいいと思う。今のままでいいのかな、どういう自分が理想なのかなって。

っと、真面目な話を繰り広げたところでそういう人には「なるほどそうか」と思ってももらえないわけで。じゃあやっぱりかかわらないほうが吉なんですよね。 リアルがダメだからネットの世界だけでも、という人も間違いなくダメ。練習がダメなら本番もダメなのと一緒。

honeysuckle.hatenablog.jp

 結局人間ってリアルな世界でもネットの世界でもここブログでも「誰かと何らかの関わりを持って生きてる」わけです。その関わり方っていうのはリアルもネットも何もかも共通で「相手にとって心地よい人が好かれる」と思うんですよ。