読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

薄毛対策にはシャンプーより病院の治療より朝の湯洗いがオススメ

☆雑感☆ ☆雑感☆-お役立ち?
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

f:id:masaki709:20151009210041j:plain

遺伝だ、いや生活習慣だとなにかと話題の多い薄毛。年齢が年齢になると一本落ちるだけで「あぁぁ」となるのも分からなくはないです。「髪はなが~~い友達」ってね。

シャンプーをしろとかするなとか、治療にいけとかマッサージをしろとか「育毛☓☓」が効いたとか効かなかったとか、治療法っていろいろありますよね。

いや、ホンマはここでダラダラっとAmazonの商品のリンク並べるトコ(笑)でも今回は違うことを勧めたいので商品は並べねーよ(^_-)

 

 

僕が20代後半からずっと続けているのは「朝の洗髪」これだけ。シャンプーは使わず、やや熱いお湯(40度近く)を頭にかけながら地肌をつまむようにマッサージ。言うなれば「地肌の脂分を流しとる感じ」です。

洗髪して流れたお湯を貯めることができるなら見てみるといいと思います。水面に油のようなシャンプーかヘアコンディショナーのカスのようなものが浮いてるのが見れますよ。

 

「なっ、なんだこりゃー!!」

f:id:masaki709:20151009212127j:plain

って言うと思います(笑)

 

頭部には皮脂腺が多く、分泌される脂分も多いらしいんです。ともすればベタベタで1日過ごしがち。さらに昔と違って髪の毛にスタイリング剤を使ったりするから脂分は余計多いんですよね。前日の夜にお風呂でリフレシュした頭部をおよそ12時間後、朝に再度リフレッシュすることで余計な脂分をおとしてやるんです。

ただ、1日に2回もシャンプーをすると脂分を落としすぎてしまい、逆に炎症や抜け毛の危険性もあるんだとか。そこでお湯だけでマッサージをオススメするわけです。

当方40代なかば。同窓会などで同い年の友達に出会うと「うわぁ髪が!!」っていう人もいるし、「あれー全然変わんないね」という人もいます。1日1回の習慣で数十年後の髪の毛の量がきっと変わりますから是非ためしてみてください(^_-)

僕?出会った同窓生に「あれ?サキって意外とおでこ広がってないね」と言われます(笑)失礼なww

まぁお金があったらカツラっていう手もあるとは思うんですけどね。