読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

ブログの過去記事をTwitterでbot化させるための準備から実践まで(要GoogleAnalytics)

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-初心者さん向け
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

僕はTwitterにこのブログの過去記事をtwittbotを使ってbot化して流しています。

twitter.com

自分のブログのURLとタイトル、語句を登録しておいてランダムでツイートするようにしてるんですよ。自ブログで過去記事紹介したりはするんだけど、やっぱり他の人の目に触れないと意味ないからねー。

 

f:id:masaki709:20150927151202j:plain

こんな感じ。で、この「タイトル+URL」を拾うのにとある方のお力を拝借してたんですが、自力でなんとかやりたいなと(諸事情)

昨日そんな事を考えてたらタイムリーなことにらくちゃんことらくからちゃさんが

 

とかツイートしたはったので相談したものの、B29に竹槍で挑んだように自滅。(Googleにジェイソンが、までわかった)ありがとね。

それから色々調べたら、GoogleAnalyticsを使えばサラリと出ることが分かったので方法を載せておきます。

そんなの使ってない、って言う人は是非この際やってみて。

junichi-manga.com

ここは自習でお願いしまっす。

さて、bot化データの作り方を。

GoogleAnalyticsでの作業編

まずはAnalyticsを立ちあげて、レポートから・・・

f:id:masaki709:20150927153206j:plain

 

【行動】→【サイトコンテンツ】→【ランディングページ】まで進みましょう。

するとこんな画面が出てきます。モザイクかけてますごめんねー

f:id:masaki709:20150927153518j:plain

ランディングページっていうのは「初めて舞い降りるページ」なのでブログの各記事になってることが多いはず。それをまず表示しました。でもそのままではURLのみ表示されてるので、どれが何の記事なのかさっぱりわからないんですよね。

で、タイトルを表示するには・・・

f:id:masaki709:20150927153643j:plain

【セカンダリディメンション】を押したら出てくる検索窓に【タイトル】と入力するとでてくる【ページタイトル】をクリック。すると・・・

f:id:masaki709:20150927153932j:plain

おーでたでた。さてこれを僕の場合はExcelでコチョコチョ。データのエクスポートを使いましょう。Excelじゃなくても他の表計算ソフトとかでも大丈夫です。

f:id:masaki709:20160410111442j:plain

Excelでエクスポートさせるとこんな感じ。

f:id:masaki709:20160410111054j:plain

これをExcelで細工していきます。

Excelでの作業編

GoogleAnalyticsで作った元データはそのまま使えないので、重複やbot不要記事を削除してデータ化。これをtwittbotに入れて使います。タイトルを変更したりすると重複してるし、僕の場合はウケなかった記事をすっぱり消したりしてるので。

  • 使わないデータはさっさと消してしまう。
    使うのは「ランディングページ」と「タイトル」だけなので!
  • ランディングページのアドレスをTwitterで拾えるようにちゃんとしたURLに直す

    f:id:masaki709:20160410111851j:plain

ランディングページのままだとTwitterで表示しても飛んでくれないんですよ、ちゃんとしたURLになっていないので。

これをExcelの「置き換え」を使って一気にURLに変えます。

僕のブログのアドレスは http://honeysuckle.hatenablog.jp/entry/…です。

ということはランディングページの「/entry/・・・」を後ろにくっつけるとブログのアドレスになるので・・・

Excelの【編集】→【置き換え】で

f:id:masaki709:20160410112525j:plain

【 /entry/ 】という文字を  【 http://honeysuckle.hatenablog.jp/entry/ 】に置き換えるわけです。

するとー

f:id:masaki709:20160410112726j:plain

じゃん。アドレスに変わりました。これならbotで使えます。

追伸
とまじいさん (id:tomag)からTweetを頂きまして。

このまま使うと、記事タイトルに半角数字が入ってるとURLの続きと認識してしまうことがあるようです。順番を入れ替えて「記事タイトル URL」の順番のほうが良いみたいです。ありがとうとまじぃさん。

 

つぎはTwitterでbotしたときの表示用の文字を付け足します。

過去記事であることはbotの記事に載せておきたいところ。あとで「どうしたん?今日こんなに記事アップしたん?」とか言われたりするので^^

f:id:masaki709:20160410113529j:plain

ランディングページの前に1列増やして~

f:id:masaki709:20160410113900j:plain

一つ作ったらコピペ。

これでExcelでできるものは完成。つぎはtwibottにアップするためにメモ(テキストエディタ)に移します。

メモ(テキストエディタ)編

bot化させるために使うtwittbotは500記事まで一気に登録できますが、1記事を1行にまとめて登録する必要があります。なので先にテキストで記事を1行づつで作っておき、コピペで放り込むんです。

f:id:masaki709:20160410114610j:plain

さっきつくったExcelのデータをメモ帳にはりつけたところ。少し空白が目立つなら消しておきましょう。

メモ帳でやるのはここまで。これをtwibotに登録します。

twittbot.net

各自ログインしておいてください(^_-)自習で~

つぶやき登録に進んで・・・

f:id:masaki709:20160410115202j:plain

複数行入力を押して、その下の枠にさっきつくったメモ帳の文字をコピペします。

f:id:masaki709:20160410121214j:plain

で、その下の【つぶやきを登録】を押すと登録完了ですお疲れ様。

登録できるとこんな感じです。 

f:id:masaki709:20150927161620j:plain

 

詳細設定などでbotのツイートする間隔などはえらぶことができます。夜間(0時~7時)のbotを停止することもできますし、30分~24時間の間隔で指定できるので各自で選ぶといいと思います(生活時間って結構人それぞれなので)

僕の場合、2時間おきで0~7時の停止はさっきやめました(笑)夜更かしさんがフォロワーさんに結構多いものですから。

ということでお役に立てれば幸いです。