読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

アメリカ球児には甲子園がなかった

☆雑感☆ ☆雑感☆-思うがまま
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

夏の終わり。

夕方に吹く風はすっかり涼しくなって、薄暗くなる時間がどんどん早くなって秋が近いと感じる。ああ今年の夏も短かったなぁ。今年も海に行くっていっぱい映画に行くって約束したじゃない←してないし行ってない

 

あたふたしてる間に夏が終わってしまいましたよ。

f:id:masaki709:20150829175404j:plain

夏といえばやっぱり高校野球でしたね。

 

今ちょうどテレビでアメリカと日本のU18野球ワールドカップの試合をやってたわけです。ふと思ったのは日本の高校球児には「甲子園」という目標があるけど、アメリカ球児には全国大会ってあるのかなーと。

アメリカって広いじゃない。アラスカもアメリカだしハワイもアメリカだよ?ニューヨークもテキサスもミシガンもコロラドもユタも・・・あといっぱい(もう限界)

アメリカに甲子園球場みたいなのがあってそこに集まってくるのかなと。で、どの州の夏でやるかが問題だな~

 

蔦がいっぱいからまっていなくても、集まってきて試合したら楽しそうやなと。

アメリカには高校が2万5000校ほどあるらしいので、優勝するのもさぞ難しかろう。ちなみに日本の高校野球予選出場校は3906校(2015年予選参加校数)だそうです。いやいや、出場校が出揃うまでに夏おわってまうがな。応援に駆けつける商店街のおばちゃんもバスで一泊どころかバスで七泊くらいになるし大変やろな・・・とか想像しながら

 

カタカタカタカタ・・・。

 

せっかくウキウキしたんだけど、調べたらあっさり結果がでてきちゃった。「アメリカには高校生の全国大会はない。州大会止まり」ああぁ・・・

 

検索って夢を奪うよね。検索しすぎると心が痩せる。

そもそもアメリカの学生スポーツは大学に入ってからアメフトとか陸上などのスポーツが注目されるだけで、高校生のスポーツは取り上げられないんだとか。へえ。