読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

9月1日は子供の自殺が最も多い日。どんなサインも見逃さないで!

☆雑感☆ ☆雑感☆-お役立ち?
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

子供の小さなサイン、見逃していませんか?

f:id:masaki709:20150822002422j:plain

futoko.publishers.fm

9月1日は子供の自殺が一年間で最も多い日、だそうです。僕も今さっき友達とLINEをしてて教えてもらったんですが、「なんで9月1日?」と思ったんです。

なぜか。それは夏休み明けの最初の登校日だから。

9月1日は夏休み明け、2学期初日が全国的に重なる日だ。不登校経験者の女性(20歳)は「夏休み明けの9月1日は何度も死にたいと思った日、1学期からのいじめがまた続くかと思うと怖くてたまらなかった」と話す。親の会やフリースクール関係者などからは子どもの自殺が「休み明け」に集中していたことを以前から指摘。

 1学期にいじめなどの被害にあった子でも、夏休みに入ると気持ちが紛れるらしいです。それが9月1日になるとまた学校が始まることでいじめが再発する可能性が高い。それを悲観して自殺の道を選んでしまう子供が突出してしまうのが9月1日なのだそうです。

きっとあと数日で学校が始まる、と考えるだけでもいじめられてる子って心に影ができるんじゃないかなと思うんですよ。自分から言い出せなくても聞かれたら答えられる子もいるかもしれませんし。「学校で辛いこと、ないか?」とか。

いじめで子供が死ぬたびに「学校が、校長が、教師が、いじめグループが」と責任をなすりつけるけど、根本的な解決になんてきっとならないんですよ。それならせめて死のうと考えてしまう子供達に何かできる事ってないのかなと思います。

自分からは言い出せないけど、質問されたらポツリポツリと話しだす子っていますよね。それで救える命があるのかもしれませんし。今から特に1週間ほど、はてな-のおとなーな皆さん、身の回りの子供に目を配ってみませんか?

 これは厚生労働省が作った「さまざまな悩み」に対する相談窓口をまとめたもの。子供の自殺だけではなく、心の悩みや職場の悩みなどの相談窓口もあります。

ホーム|支援情報検索サイト

辛い思いをさせ続けるくらいなら転校したっていいんです。我慢させる必要もないし、もしいじめがあるのなら親が毅然とした対応をするべき。

 僕だったら何をいわれようが被害届を出してでも子供を守ります。

www.nubatamanon.com

子供の小さな影に気づき悲しい自殺などが起こらないことを祈ります。