読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

私流「ブログの書き方」永久保存版

☆ブログ☆ ☆ブログ☆-初心者さん向け
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

さっきね、ブログを書くのがすごく大変だという方の投稿を拝見しました。ああ、ブログ書くってそんなに大変なことなの?と思ってしまったのです。もっと気楽に鼻歌を歌うような気分で書いたらいいのにーというか、その記事を読んだという時点でブログを書き始めてしまった私がいます。なんだかすいません。

なんの参考にもならないかもしれませんが、私的ブログ記事の書き方を載せておきます。続編は・・・たぶんないです(笑)

思いついた時が書き時

僕のブログはいわゆる雑談系。パソコンに詳しいわけでもネットに詳しいわけでも何か特別に長けてるものはありません。(そりゃらくからちゃさんみたいにかっこええ記事書いてみたい)

さらに「あることについて粛々と述べる」のはものすごくシンドイ。さあ、これについて書きましょう、どうぞ!といきなりパソコンの前に座らされて、スマホ握らされて、手帳を持たされても書けるわけがない。

さあ勉強しましょう、机に座りなさい、鉛筆を握りなさい、消しゴムの位置はここ、ライトの照度は何ルクス、そんな身構えなくてもいいんですブログは。

 

なので僕は「あーあれ書きたいなぁ」と思ったことだけをほぼ書いてます。書きたいことを書くんだもの、書けるに決まってます!←いまアナタの背中をどーんと押したトコ(笑)

例えば、ですが今自分が感じていることを一つ上げてそれについて書くのとかでもいいかもしれません。

眠い、痒い、楽しい、題材はいくらでもあると思いますよ。

その場で書けない時はとりあえずメモる

いいこと思いついた、いまブログ書いたらホッテントリ取る自信がある。そういう時に限ってパソコンなんて持ってないしスマホが出せない会議中とか運転中、なんてことがあります。そしてパソコンの前に座ったらすっかり忘れてしまってる、とか。

「とりあえず何かブログのネタを思いついたら忘れる前にメモ」これはとっても大事です。

芸人さんが「ネタ帳」ってもってるじゃない、ああいうもの。メモ帳でも紙でもなんでもいいと思います。僕は手帳を持ち歩かないのでスマホに入れてるevernoteに手書き入力が多いです。

f:id:masaki709:20150723123954j:plain

これはある仕事中ふと思いついた「スイーツ=あまいもの」というメモです。
プレゼン資料に書いてあった「スキーム」を見て「提案って書いたほうがわかりやすいのに」って思ったのが「スイーツもあまいもんでいいのに」と続いて思っただけ。

 

それに「なんでそう思ったのか」を書いたりすると、ほらブログっぽい。

「ブログは1000文字書かないとSEOさんがうんぬんかんぬん」というコトバを随所でみますが、セオさんのために僕はブログを書いてるわけじゃないので気にしません。(あ、セオさんじゃなくてSEOさんですね笑)

↑こういうしょうもないつぶやきを足すだけで3行増えました(笑)こういうのでいいと思うんです。

メモった事を思い出す、思い出した過程を書いてみる

いまこうして書いている文字が100%頭のなかで考えていることです。脳の思考がどんなふうに進んでるのかをそのまま書くのでも十分ブログって書けると思うんです。

「●●って思うな、いやまてよ、▲が▲だから□か」でもいい。

僕がたまに例えるんですが「脳みそとキーボードを叩く指が直結している感じ」考えてるまま、思ったままをそのまま文章にしてしまうといいと思います。

最近は「描いたまんまの絵」をブログに載せてかってに画伯を自称してるんですが、それもアリだと思います。次に生まれ変わったら絵が上手な人になるはずなので、今は「えー」な絵で我慢してみてやって下さい(というダジャレ)

 メモしたモノを見る。見ながら「それがなぜ自分の感性にビビッと来たかを書いていく」それだけでご飯3杯くらいならぬ「ちょっとした記事」くらいになると思うんですよ。

そうそう。なぜ、を答えようとするとアタマってフル回転するんです。それを説明しようとすると語彙もたくさんいるし「どうせならわかって欲しい文にしよう」と頑張ってしまうんです人間って。

 身構えちゃって書けない、という方。すごくもったいない!身構える必要なんてないんです(笑)ブログって書けば書くほどその人「ありのまま」が見えてくると思います。僕はそういうの見せちゃったらいいのにな、と思うんですけどね。

難しい事を考えるのはブログを書くことに慣れてから。千里の道も一歩から、太るのはその一口から(笑)

では楽しいブログ生活を。コメント、ブクマ、言及大歓迎です。ネット暇人なのでお気軽にお声がけください(^_-)