あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

私が禁煙に成功したタバコのやめ方を紹介します。100円あればできます!

禁煙で大事なのは「知識と決意」です

とはいえ、禁煙は本当に難しいです。「禁煙なんて吸わなきゃいいだけ、禁煙なんて簡単」と僕は断言できません。自分が禁煙に成功するまで苦しんできたからこそ、今から禁煙しようとしている人に「簡単」だとは言えないんです。

禁煙するべきだってわかってるいましたがずっとやめることができなかったんです。

でも今は全く無くても平気です。そこまでたどり着くことができた方法を記事にしてみようと思います。必要なのは「禁煙する!と決意を持つための知識」と100円ほどのあるもの。100円で禁煙できるんだったら、と思ったあなたはぜ最後まで読んでチャレンジしてみてください。

そしてこの記事の最後、コメント欄を是非読んでみて下さい。たくさんの方がこの記事を読んで禁煙にチャレンジして下さっています。「自分もぜひ」と思った方の背中を推してくれるに違いありません。そしてぜひ一緒に始めてみて下さい。

少し長いですが読み終わるのに約10分弱ほど。どうぞお付き合いください。

目次的なもの

この記事はざっくりこんな順番で書かれています

  1. タバコのメリット、デメリットを知る
  2. おすすめ禁煙グッズは100円の●●●
  3. 禁煙成功のきっかけとは
  4. 禁煙を始めてから気をつけたいこと
  5. 禁煙最大の敵、それは●●●

まず、たばこをやめるノウハウの前にタバコのメリットとデメリットを知りましょう。それを読んで「メリットだと思っていたことが実はデメリットだった」と感じながら禁煙の第一歩を踏み出してみて下さい。

たばこのメリットについて

たばこをやめるのにメリットを語ってどうするんだと叱られそうですが、たばこを吸っていったいどんないいことがあったのか。それが「そのたばこのメリットって本当にメリットなのか」を考えるきっかけになります。

メリット1 ダイエットになる

タバコを吸うと食欲を抑制する信号が脳から出る、だからダイエットになるという考え方です。ほら、禁煙したらすぐ太るとか言うじゃない、という理論です。でもそれはダイエットになってるのではなく、体を壊しているだけなのです。

f:id:masaki709:20160606222733p:plain

喫煙によって食欲を失い必要な栄養が不足したり、タバコによって血管が締まることで肌荒れがひどくなったり頭痛につながります。 煙による喉の痛み、息切れ、空腹時や朝一番のタバコの時の胃の痛み、クラクラ感を感じたことはありませんか? それらが体に悪いということは誰もが気づいていると思います。

ダイエットというのは「健康のために心と体をスリムに維持すること」で、タバコによって食欲を抑制させることではありません。

これをメリットだと思ってるのは大きな勘違いです。

タバコはダイエットに役立っているのではなく、体を壊している事と考えましょう。

禁煙をすると太る、という人がいますが、それは健康になった証拠。ただ、口が寂しくなるためつい飴を食べたりすることが栄養のとりすぎに繋がるかも。私はあるものを使ったので太らずにすみました。

メリット2 ニコチンパワーでストレス解消になる

タバコに含まれるニコチンを摂取することで脳細胞が活性化され、ストレス解消になると言われています。ニコチンパワー、なんて言いますよね。

しかし、ニコチンは本来カラダに有害なもの。確かに脳を活性化させるのですが、有害なニコチンを解毒=分解をするために肝臓には大きな負担がかかります。そして肝臓がせっかく解毒し血中のニコチンが減ったのに、脳内では「おい脳細胞を活性化させるアレがなくなったぜ」とニコチンの要求が起こります。

これがタバコを吸いたいイライラの元。毒がきれることで脳が毒を求めること、これがニコチン依存です。

f:id:masaki709:20160606222920p:plain

喫煙してストレス解消したつもりになっても、喫煙がニコチン依存というストレスを起こすなら意味がないんですよね。結果脳と肝臓に悪い循環を引き起こします。

毒を摂取し、毒を中和し、毒が欲しくなる。タバコは毒の連鎖

とはいえ、煙を吹き出すことでストレスが一緒に出ていくんだ、と考える方も多いです。私も実際吹き出すことで何かが一緒に出ていくような気がしていました。

タバコは有毒ですし決してオススメしませんが、このような電子タバコ風にミストを吸い吹き出すことが出来るものもあります。そしてこれがまた女性に喜ばれる「ビタミンC」配合。煙を吸うのではなく、ビタミンCを含むミストを吸う健康サプリ。なくなればカートリッジごと交換し、充電するだけで使える簡単さ。

吸うミストサプリ『C-tec』が女性に特に人気があるのはビタミンCのおかげでしょうかね。煙を吹き出したい方ならコレでも十分では?タバコを買うより遥かに安く健康的。ニコチンも含んでいません。

ビタミンCだけにとどまらず、カテキンやマルチビタミンや低分子コラーゲン、低分子ヒアルロン酸なども含んだ「吸う美容液」なんていう商品もありますね。

f:id:masaki709:20170811090608p:plain

最近は電子タバコVAPEなども人気のようですが、簡単に使えるこんな商品もよさそうですね。煙が出ていくのを見るだけでいい、という人もいるみたいですので。実際「煙と一緒にストレスが出ていく気がする」という意見もありますね。それならタバコじゃなくても水蒸気の煙でも全然問題ありませんし。

 

タバコをやめるのがすぐには難しい方は喫煙動作は残して有害物質の摂取をやめることから始めるのも良いと思います。

www.nubatamanon.com

メリット3 喫煙者仲間という連帯感

僕もそうでしたが喫煙者というのは不思議な連帯感があります。同じ釜の飯を食う、ではありませんが、ひとつの灰皿を囲んで「タバコ吸う人減ったよな」とか「値段あがったよな」とか「喫煙場所減ったよな」とか語り合うのです。

喫煙をきっかけに打ち解ける事ができるコミュニケーションツールといいきる人も。この不思議な連帯感は世の中が禁煙ブームになっている事も影響してかますます強くなっているような。

駅やレストランなどの禁煙、分煙はどんどん進みます。タバコを吸うだけでわざわざ遠くに歩いていかされたり、「吸いたいのに吸えない」イライラと今日も明日もあさってもずっと付き合わなくてはなりません。

f:id:masaki709:20160606223100p:plain

 さて、いままでメリットだと思っていたあれこれ。メリットだとこれからも思い続けていられますか? メリットだと思っていたことが実はデメリットだったと少しわかってきましたか?さて、不安になったところでもう少し本当のデメリットに触れてみます。

喫煙のデメリットについて

タバコの害は残念なことにまだまだあります。今は大丈夫でもこれから起きる可能性のことも書いておきましょう。

体臭がオヤジ臭くなること、頭痛が喫煙によりもっとひどくなること、胃の痛み、部屋や換気扇の汚れ、歯の裏の汚れ、出費、時間の無駄、イライラ、憂鬱、お肌の大敵、白髪や抜け毛が増える。

タバコの煙の中に含まれる有害物質の代表的なのが3つあります。

  • ニコチンは体への吸収が早く、肺から脳に達するのに8秒しかかからないといいます。先述のようなメリットがあるとも言われている上に、肝臓へのダメージを考えれば間違いなく有害なものです。
  • 一酸化炭素は肺で血液中のヘモグロビンと結合して全身を循環します。本来酸素と結合するはずのヘモグロビンが一酸化炭素と結合してしまうことで血液が酸欠状態になり赤血球が酸素を運べなくなります。これが喫煙したあとのクラクラの原因です。体は酸欠を起こしているということになります。
  • シアン化水素は別名「青酸ガス」。殺虫剤に使われる成分でもありますが、戦争中は化学兵器としても使われた猛毒。微量とはいえそんなものを毎日吸い続けるのはやはりおすすめできません。

血流の悪化やニコチンによる悪影響がやっぱり強いです。ネットで調べたらいくらでも出てきます。百害あっても一利なしとはまさにこのこと。

そういえばタバコって高くなりました。私が吸い始めた25年ほど前には200円ほどだったのが倍以上になりました。たばこの税収というのはたいしたもので、440円のタバコの場合、およそ6割強の277円くらい。年間では日本中の煙をかき集めると2兆円の税金を生み出しているということです。ただでさえお小遣いや給料が減ってるのにわざわざ国の税収に貢献するより、好きなものを買うためにお金を使ったほうがよっぽど自分のためだと思いませんか?

どうでしょうか、そろそろ「禁煙を真剣に始めてみようか」と思いましたか?では禁煙を始めるにあたって一つだけ購入をおすすめするものがあります。

おすすめ禁煙グッズはミント系タブレット

用意するものはミント系タブレット一つ。たとえばミンティアなら100円未満、フリスクならもう少し高いでしょう。ガムは捨てる手間がかかるし仕事中に噛めない人も多いのでタブレットがオススメ。飴でもいいのですが糖分の摂り過ぎにも繋がります。タブレットはすぐ噛み終われて口の中をすっきりさせてくれます。

f:id:masaki709:20160606223250p:plain

ミントの葉には鎮静効果があります。イライラを鎮めてリラックスさせてくれるそうです。タブレット以外にもペパーミントティーとかも良さそうですね。

禁煙宣言は1人だけにしよう

よくあるタバコのやめ方には「全員に宣言する」というのがあります。周りの人全員に言っておくと引くに引けなくなり、タバコが吸えなくなると。それもわかります。

が、それをやると意外な敵が現れるんです。

それは喫煙者。まるで脱獄者を捉えるかのように魔の手を伸ばしてきます。

f:id:masaki709:20160606223620p:plain

「え?タバコやめるの?どうせやめれないって~一本吸う?」とか「俺もやめようとしたんだけどやっぱりダメだったんだよね」とか何かと禁煙チャレンジャーに邪魔を仕掛けてきます。それは禁煙をやめるまで毎日のように続くんです。ましてやそれが上司などから執拗にやられると魔の手に落ちてしまうかもしれません。

なのでやめる宣言をするのはたった1人でいいんです。その人の条件を載せておきます。

  • 喫煙していない人、以前喫煙していたがきっちり辞められた人
  • 口の固い人、信頼できる人
  • この人にダメだしされたら嫌だな、という相手。

「禁煙する」と伝えたら「そう、がんばって」と言ってくれる人を選びます。そして「あの人、禁煙始めたらしいよどうせ失敗するくせに」などと公言しそうにない口の固さ、お互いに信頼関係のある相手を選びます。

この人選がおそらくこの喫煙法の最大の肝です。この人選次第で確実に禁煙を成功させることができます。

たくさんの人に公言すればするほど失敗した時の「まぁしょうがないな」感が強くなります。喫煙者からの魔の手も強くなるし「ほらどうせだめだった」と言われて「ああもうどうせ自分なんてダメなんですよ」と言い訳するだけで禁煙を失敗出来てしまうんです。それが一番禁煙を阻害する要因、言い訳の元です。

最初は辛いです。タバコのない生活に戻るためにはやっぱり我慢したり吸いたい気持ちをそらしたりしなくてはなりません。たばこをまた吸い始める言い訳に負けないものをしっかり掴んでおける人は強いです。

それを避けるために「この人を裏切りたくない」という気持ちを利用しましょう。「ついタバコに手を伸ばしてしまおうという気持ち」と「あの人を裏切りたくない気持ち」を天秤にかけます。アナタの尊敬する、信頼する大事なあの人を裏切ってまでタバコを吸えますか?デメリットでしかないメリットのためにまた喫煙してせっかく「禁煙するの?頑張って!」と応援してくれた人を裏切ることができますか?そんな気持ちを持つのがいちばん禁煙に効くと思います。それはたばこをはねつける強い力になります。

 

禁煙を始めてからの過ごし方が大事

さて、やめると宣言したら自宅のタバコもライターも灰皿もこっそり捨ててしまいます。ただ、職場などにマイ灰皿などがある人は残しておきます。「あれ?タバコやめたの?」的に話を持っていかれるのを防ぐためです。

さて、そうこうしてるうちに休憩時間などのたばこを吸っていた時間が来ます。その時はミントタブレットを噛みましょう。たばこを吸う3分から5分程度をそれらの味でごまかします。できることならたばこを吸っていた場所に近寄らないこと。禁煙してるのかとネタにされるのを防ぐためです。

でも必ずいつか襲ってくる愛煙家からの「あれ?タバコ吸わないの?」攻撃。かならず来ますからうろたえないでくださいね。ここでのNGワード、それは「禁煙をはじめた」と言ってしまうこと。禁煙し始めたというと必ず魔の手が伸びますからね。たばこ組は組抜けを許してくれない極道のようなものです。仲間を失いたくない愛煙家はあれこれ手を尽くして我が道に引き戻そうとしますから。

「たばこ吸わないの?」に対する模範解答は「今日は~のため吸ってない」です。喉が痛い、お腹がいたい、傷口によくない、頭痛がひどくなる、なんでも使えます。決して「禁煙をしている」ことを表に出さず「今日は吸ってないだけ」を装います。

吸いたくなったらタブレットを噛む、冷たい水を飲むなど3分間我慢します。人間は3分もすると我慢していることを忘れてしまうそうです。いつもと違う行動で3分をなんとか乗り切ってみましょう。

まずは24時間をなんとしてでも乗り越えましょう。24時間をすぎるとなにやら自信のようなものがついてきます。そして気がつくと思いますが、タバコを吸うのは「タイミング」の行為だったこと。僕の場合はこんなタイミングでした。

  • 朝起きて
  • 朝食を食べ終わって
  • 家をでる前に
  • 駅の喫煙スペースで
  • 会社に到着して
  • 御飯のあとに
  • 休憩時間に
  • コーヒーを呑んだら
  • イライラした時

これらの日常の一瞬がタバコを吸うタイミングだったと思います。このタイミングをことごとくタブレットなどでごまかしていくと、3日もしないうちにそのタイミングを忘れていくことができます。

さて、そろそろ喫煙組があなたを気になり始めます。「あれ、まだ吸ってなかったの?」とか。その時はひたすら「禁煙するつもりはないけどちょっと今吸いたくない」とかなんとかごまかし続けます。禁煙する、はスイッチが入るので禁句ですよ。半月もすれば相手もたばこを吸っていないことを気にしなくなっていきますから。

1日、3日、1週間、2週間。日毎に自信が増えていきます。1か月後にはタバコなんてなんで吸ってたんだろうという位気にならなくなります。そうなれば大丈夫。禁煙成功です。

最後には禁煙を宣言した人に何かプレゼントでも。なんせタバコ代がまるまる一ヶ月分浮いてるわけですから(^_-)

禁煙外来って方法もあります

テレビでよくCMが流れる禁煙外来。あれは誰でも保険適用で禁煙できるものではないのでご注意。要件を満たした人だけですよ。

  • 禁煙治療は健康保険がきく(3割負担)
  • ニコチン依存度テストで5点以上、1日の本数×喫煙年数が200以上などの要件を満たしていれば健康保険適応
  • ざっくり費用は8週間~12週間(2~3ヶ月)保険適用で2万円前後
  • 12週間のうちに5回ほどの診察、アドバイスなどがある
  • 保険適用して禁煙失敗した場合、1年以内に再度禁煙外来に行く場合は保険が使えずすべて自己負担
  • 禁煙外来は全国でおよそ17000病院

もちろん、禁煙のプロの方の指導が受けられるのですからやってみる価値はあると思いますが、1年以内に失敗すると再チャレンジは全額自己負担とのこと。

これを読んで禁煙してみよう!と思ったあなたに

さて、やってみる気になりましたか?是非チャレンジしてみてください。もし打ち明ける相手がいなかったら僕に宣言してもらってもいいですよ(^_-)いくらでもご相談にのりますし一緒に禁煙しましょう!

疲れにくくなる。喉の痛みがなくなる。髪の毛の艶が良くなる。目の充血がとまる。無駄な時間もお金もつかわなくなる。メリットは無限にあると思います。

そして最大のメリットは「自分のチカラで禁煙できた」事。これはきっとどんなチャレンジの時にも使えます。自力で何かを成し遂げる力。これはすごいことですから。

おまけ イメージトレーニングしてみましょう

どうしようかな、タバコ、やめてみようかな、迷うなあと思った方。タバコに関する「あの一瞬」を思い出してみませんか?

  • 空腹で一服したら吐き気を催したこと
  • 頭痛の時にタバコを吸ったらますます頭痛がひどくなって吸ったのを後悔したこと
  • お酒を飲んでたらタバコを吸いたくなって吸ったら酔いが早くなりおいしいお酒を飲みそこなった
  • お気に入りの上着に灰を落としてしまい穴があいてしまった
  • 「あっ、この人タバコ臭い」とお気に入りの異性にしかめっ面をされてしまった
  • いくら磨いても落ちない歯の裏のヤニ汚れ
  • どれだけ歯を磨いても臭ってくる口の中のヤニの味
  • 探すのが面倒になる喫煙スペース、前はあったのになくなってる灰皿

こういう時にややネガティブなイメージというのは大事なものです。それらをバネに是非頑張ってみてください。とりあえず記事中にも紹介した「ミンティア」などのタブレットは安いし雰囲気作りにオススメ。ガムは最後に捨てなくてはいけないし、飴は急な電話に出れなかったりします。タブレットなら飲み込めるからね。

ではみなさまの禁煙成功を祈っています!コメント欄は承認制になっているので表示には少し時間がかかりますが、いろんな方のチャレンジの記録のようになっています。是非禁煙にチャレンジする方は書き込みしてみてくださいね。