読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

シーブリーズにハッカ油を1滴足すとさらに爽快になっておすすめ

☆お気に入り☆ ☆お気に入り☆-持ち物
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

シーブリーズ、使ってますか?

f:id:masaki709:20160607224929j:plain

梅雨のジメジメの時期から真夏の皮膚トラブル予防でなにかとお世話になるのがシーブリーズ。他のメーカーも似た商品を作ってはいるんですが、匂いがきつかったりベタベタが残ったりするので結局シーブリーズに戻ってきます。

今はリンスとかシャンプーとかいろいろあるんですよね。でも僕が愛用してるのは、一番人気、全身薬用ローションの「アンティセプティック」だけなんですけどね。

シーブリーズ アンティセプティック 詰替用 700ml

シーブリーズ アンティセプティック 詰替用 700ml

 

 さて、このアンティセプティック(以下シーブリーズと呼びます)を買ったまま持ち歩くとすごく邪魔なので、100円均一に売ってる小さなスプレーボトルに詰め替えてポーチに入れてます。

男子にポーチ?いやいや。メンソレータムのリップと夏場のシーブリーズは必須。あとは頭痛薬を2回分とストッパ下痢止め、これも手放せません(笑)

で、そのスプレーボトルに入れたものを身体に吹き付けて使用するわけですが、オススメは『手ぬぐいを水に濡らしたものに多めにスプレーして「身体を拭く」』です。

  • 汗のベタベタも拭き取れる
  • 爽やかな匂いが残る
  • 皮膚を清潔に保てる

汗かきな男性諸君には是非おすすめの方法です。使った手ぬぐいは洗剤もつけずただ水洗いして干すだけ。シーブリーズの成分(油分)が残るので汗などの匂いが残らず爽やかに乾燥してくれます。タオルだと乾きが悪いので手ぬぐいをオススメします。

シーブリーズの効果をさらにアップさせる

まぁそれだけでも十分スースーして気持ちいいのですが、これをさらにパワーアップする方法があります。それが「ハッカ油」をスプレーボトルに小分けするときに1滴足しておくこと。

ハッカ油は薬局でも売ってる手に入りやすい商品です。

 

 

ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

 
北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

北見ハッカ通商 ハッカ油ビン 20ml

 

 濃度が濃いので1滴で十分です。スースー度がメチャクチャ上がります!!ハッカ油自体が消臭や抗菌、虫除けなどの効果がある上に直接塗っても大丈夫という安全さ。シーブリーズの爽快感が2倍くらいになるので是非オススメです。

その他にもハッカ油は入浴時に浴槽に2~3滴入れたり、肩こりのところに塗ったりするなど用途がたくさんあります。ただ、原液は非常に濃度が濃いので、直接肌につけたり口に入れたりするとかぶれたりすることがあります。かならず薄めて使ってくださいね。

「これ、どれくらい濃いのだろう」と舐めたことがあるんですが、そりゃもう大変なことになりましたので(笑)いや、本当に辞めたほうがいいですよ。ハッカ油の使い方については色々なブログが探せばあると思うのでぜひ探してみてください(^_-)色々使ってるつもりなのですが、なんせ数滴ずつなので・・・かれこれ3年ほど使ってますよ。

といいつつ、今年やっと使い終わりました。次は北見にしようかな。