読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

自転車通勤に変えるだけで20kgのダイエットに成功した話

☆雑感☆ ☆お気に入り☆ ☆自転車☆ ☆雑感☆-真面目な話 ☆雑感☆-お役立ち? ☆自転車☆-雑感、マナー
このブログについて・管理人サキの自己紹介
・プライバシーポリシー、免責事項、著作権について
・問い合わせフォーム
・カテゴリ別の一覧はここから

自転車通勤に変えるだけで20kg痩せました

f:id:masaki709:20160814230541j:plain

原付バイクで通勤していたら体重がどんどん増えた

僕の職場はいなか町の田んぼの真ん中にあります。駅からも遠いので、原付きバイクを買って約20分かけて通ってました。するとあっという間に体重は60kg代から80kg目前。78kgを指す体重計を見た時、さすがにまずいなと思いました。ウエストは80センチ以上のパンツじゃないと入らなくなり、持ってるものがすべて履けなくなりました。前かがみになるのもしんどいし、なんといっても「足の小指の爪を切る」のがこんなに苦しいとは(笑)妊婦さんの苦しみをこんなことでわかるとは。で、痩せなきゃ思ったのです。

かといってジムに通う時間も無ければジム自体がない。食事制限とかはカラダに負担がかかるし、休みの日にジョギング?ランニング?もちろん続かない。水泳は昔やってたしカラダにいいのはわかってるんだけどプールに通うのが面倒。

で、いろいろ考えて原付きをたったの3000円で下取りしてもらい、自転車(クロスバイク)に変えて自転車通勤を始めたんです。

自転車に乗ったらどんどん体重が減っていった

距離は約7キロ。クロスバイクならゆったり走っても20分ちょっと。田舎道なので渋滞も無ければ自然も満喫できる。さらに一番良かったのは「目的地が会社または自宅なので途中で降参して止まる」ことが出来ない事。途中でやめられないんです。

ただ、雨の日は雨合羽を着て走るのが辛いこと、走ってる途中でパンクするリスクがあるということでしょうか(予備チューブと空気入れをかばんに入れてます)。

毎月少しづつ体重が減っていったんです。最初の月は3キロ、2キロ、2キロとゆっくりですが。その間に食事制限などの体に悪そうな事は何もしていません。そして自転車通勤に変えて約2年で20kg、78kgの体重は56kgまでダイエットに成功しました。しかしそこで腕を骨折してしまい自転車通勤をしばらく休んだので若干体重が戻り、今は62kgくらいです(ちなみに身長は168cm)。

なぜ痩せられたのか

ライフハッカーにこんな記事がありました。

www.lifehacker.jp

この中で興味深いのはここ。

Norton博士が推奨するトレーニング内容は、集中する時間とペースダウンする時間を組み合わせています。そうすることで、15分間で行うことのできる、もっとも効果的な有酸素運動として最適化しているのです。

まずランニングやウォーキングよりも自転車を漕ぐ運動のほうが筋肉が維持しやすい、もしくは発達するとも書かれています。ダイエットの方法として自転車を漕ぐ動作というのが心肺機能を高めるのはもちろん、筋肉を鍛えるのにも有効だということです。

自転車運動で「15分間、軽い負荷から全力までをペースを上げたり下げたりして行う」のがいいんですよね?自転車通勤はまさにコレなんです。

半年も走っていると信号の連携がわかってきます。「あ、この信号が青になったばかりだから次は通過する頃には赤になる」とか、逆に「ここから全力で走ればあの信号が赤になるギリギリ前に通過できる」などなど。そうやって自然にスピードを上げたり下げたりしてるわけです。それがきっと良かったんでしょうね。

ドイツのことわざに「トラック一杯の薬より一台の自転車」っていうのがあります。ジョギングなどと違って膝の負担も少ないし有酸素運動、景色の変わる爽快感。痩せなきゃと思ってる方に是非オススメしたいです。

追伸
通勤のために買ったクロスバイクから自転車にすっかりはまり、ついにロードバイクデビュー。

www.nubatamanon.com