あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

実用的なオシャレ!男性も懐紙を持ち歩こう

サッと出していろいろ使える懐紙

懐紙って知っていますか?まさに懐に入れておく和紙のことです。女性用と男性用でサイズが異なり、大きさは手のひらくらい。使う時だけ取り出して使うぶ厚めの和紙です。一番よく見かけるのはお茶席。お菓子を載せたり持って帰る時に包んだりしますね。

使い勝手の良さから女性がよく持ち歩いています。和紙なので水分をよく吸収しますし、きちんと袋に入れて所持していれば清潔です。例えば用途として思い浮かぶのはこんなこと。

  • さっと取り出してメモ用紙がわり
  • 箸置きなど
  • 手の汚れを拭き取る
  • ちょっと口紅を押さえる
  • お菓子などを取り分けたり

着物をよく着る女性なら持っているかもしれませんが、これを男性が持っててさり気なく使うとすごくカッコよかったりします。「これ、よかったらどうぞ」などと懐紙を差し出す男性、素敵です。

心遣いはちょっとした所作にあらわれるもの。持ってると「一味違う男」を演出できそうな。私も一応かばんの中には入れてますが使ったことがないんですけどね。ティッシュペーパーよりもはるかに分厚くて丈夫、転んだ時に傷口に当ててもいいし、女性に差し出すのにもハンカチを出されるよりも気を使わなくて済みます。捨ててもらったらいいだけですもの、そして丈夫で清潔。いうことなしですよね。

男性用懐紙の良いところ

男性ならこんな用途にも使えると思います。

  • 汚れたものをサッと拭き取る
  • 女性が座るときに取り出してお尻が汚れないように敷く
  • 謝礼や支払いのときにさっと包む

サッと取り出して書いたり、包んだり、汚れから守ったり。懐紙は男性用のほうが大きく、女性用の二回りほど大きいものが普通です。使い勝手も広がりますね。

オススメは辻徳さん。可愛いが柄が女性にも嬉しい

 辻徳さんのはかわいいものが多いです。京都でも有名なお店です。観光で京都に来られた時には是非。辻徳さんはオンラインショップも持っているのでネットで購入することもできますよ!

Amazonなどでも普通に手に入ります。↓このリンク先からAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングの懐紙コーナーに飛ぶことが出来ます。ぜひお気に入りの一点を探してみてくださいね!

男性用が欲しい、という方はすいぎょく園さんの利休懐紙が有名です。

 

しっかりした厚みで大きさもおおよそ18cm×21cmと大判なのが使い勝手の良さに。