読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 ブラック マイクロフォーサーズ用 単焦点レンズを買いました。

二つ目のレンズ選び

僕が買ったE-M5MarkIIは望遠レンズのセット。付いてたのはこのレンズ。

近くから遠くまでなかなかキレイに撮れるし「1つカメラにつけてお出かけ」するならこれ一本でもいいかもしれない。でももっと身近なものを撮りたい、手軽にカメラを構えたいと思った時には重いしちょっと邪魔。

正月であちこち出かけるし、どうせならカメラも持って出かけたい。せっかくamazonから月末にお小遣いを頂いたのでレンズでも買おうと思って色々しらべました。で、結論はこれ、「一番基本的なレンズを一本買おう」ということに。

そこで OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 ブラック マイクロフォーサーズ用 単焦点レンズを買いました。翌日配達で先程到着。

2000円ほどで安心が買えるなら喜んで、というやつです。さて、開封。説明書もそこそこにレンズ登場。そうそう、レンズフードも付属していますよ。LH-49B。

かちゃかちゃかちゃ。おーいいねー!

ついでにレンズフードもつけてみようと思ったら・・・つかない。もしかして入れ間違い?不具合?昨日の悪夢が蘇りますよ。

www.nubatamanon.com

まぁその返品のお陰でこのレンズを買ったようなところもあるんですけど。

レンズフードをつける時はレンズの先についてるデコレーションリングを外さないと付けられないのを説明書を読んでやっと理解しました。遅いわ(笑)

ぬおお、かっこいい。さて、一枚撮ってみましょうかね。

望遠レンズを撮ってみました。背景がキレイにボケますね。明るいしお花とか撮ったらさぞや鮮やかでいいでしょうね。コレを1本つけて京都の街中を歩いたらさぞやいい写真が撮れそうな気がします。

春になると京都で「開館120周年記念特別展覧会 海北友松」があるんですが、これがめちゃくちゃ楽しみなんですよ。

www.kyohaku.go.jp

先日国立博物館に坂本龍馬展を見に行ったときに看板だけ見つけて「ぬおおおお!」と思ってしまいました。

うん、ただものではないよね。この龍の絵は建仁寺本坊大方丈障壁画。雲龍図というものです。本物、見てみたいなぁぁぁ。建仁寺、実は行ったことないんですよ。

www.kenninji.jp

京都に出かけたら展示会などをゆっくり見たりお寺でのんびりしたり、繁華街をぶらぶらしたり。一日では遊び尽くせませんよ。そしてどこかで美味しいものを食べる、っと。

春が早くこないかなぁ。近接で桜の花とかもキレイだよ絶対。