あれこれやそれこれ

雑記系ブログのさらなる高みを目指すブログ

☆お気に入り☆-歴史

京都に「戦国時代展」がやってくる!まさかの戦国無双とのコラボ!!

2月25日から4月16日まで!これは絶対いく!!! 先日仕事で京都を走ってると、こんなポスターを見つけて立ち止まりました。 戦国時代・・・展?なんだよ楽しそうなのやるじゃない。 真ん中にはこう書いてあります。 「どんな夢を見ることだって、できた」と…

大阪城の歴史を10分ほどで解説します。今のお城は三代目、昭和の建物です

今の大阪城は三代目、昭和の城 戦国時代をテーマにコマーシャルをバンバンやって賑やかだなぁと思いつつ、ちょっと歴史好きな私には「それもちょっと違うんじゃないのかな」という天邪鬼ぶりを発揮してしまったのが「戦国ザ・リアル」という大阪城のイベント…

京都の「黄金のファラオと大ピラミッド展」に行ってきました。エジプトとの距離がぐっと縮まる展示が満載!

これ、紙のパンフレットを見たときから絶対に行こうと決めてたんですよ。 TBS「TBSテレビ60周年特別企画国立カイロ博物館所蔵黄金のファラオと大ピラミッド展」|TBSテレビ 京都で始まったのが10月1日から。土曜日は仕事だけど10日(月)は連休だったので…

「真田山」という地名にピンと来たらやっぱり真田幸村ゆかりの真田丸跡でした

真田幸村、真田丸、そして今は真田山。 昨日は仕事で大阪に出ていました。月に2回くらい行ってるんですよ。道はあまり詳しくないのでカーナビに頼りっぱなしなんですが、ルートにも少しづつ慣れてきて、地名に興味を持つ余裕が出てきたりして。 昨日通った交…

石田三成はもっと愛されてもいい武将である

石田三成はもっと愛されてもいいはず 群雄割拠の戦国時代。沢山の大名や武将が登場して大活躍する僕の大好きな時代ですが、数名嫌われている人がおられますね。 一、明智光秀二、石田三成三、小早川秀秋 そんな彼らのうちの1人、石田三成のお話を・・・。

戦国時代の「三矢の教え」の話のウソ・ホント、「三子教訓状」の話

それっぽいけどやっぱりウソなのね、という話 学生の頃、日本史という授業が一番好きでした。日本の歴史っていうものがずっと昔から続いていて今の日本というものができている。遠い昔ご先祖様もあの平安時代や戦国時代、幕末を生き抜いて今僕がこうしてブロ…

水戸黄門は諸国漫遊してないけど「風車の弥七」は実在した?

風車の弥七は実在した? 土曜日の昼下がり。会社の事務所で談笑中のできごと。 事務員の女子が「うちの母が歴女で」という話から始まり清水次郎長の話になったわけです。「清水次郎長は幕末の頃に実在して明治維新でも生き残ったよ」という話をしてたら「森…

「江戸時代は士農工商という身分序列があって」実はなかった

士農工商はただの身分分類だった 昭和の時代。僕が神童とよばれ学問にいそしんでいた頃、日本史の授業ではこんなふうに教わっていました。 「江戸時代には士農工商という身分制度があり、武士が一番上、年貢を納めさせる百姓をその次、工業や商業という職業…

近江商人とは?日本経済でキラリと光る商売の教え

近江を制するものは天下を制する 僕が住んでいるのは滋賀県です。面積のほとんどを琵琶湖に奪われているので、移動というのはほとんどが船です。風が強くて波が荒れている日は学校が休みになるし、夜になると真っ暗になるので懐中電灯は必需品です。でもそう…

源氏物語の冒頭文を読むと思い出すこと

古典、おぼえていますか? 高校の時の古典の時間、先生にやたらと冒頭文を記憶させられました。 暗唱できるようになるまで椅子に座れず、古典の時間にひたすら立たされるというスパルタ。今だったら虐待とかいわれるのでしょうか。でもあの時のおかげで冒頭…

両成敗が止まらないから鎌倉時代の御成敗式目で噂の二人を裁いてみる

さあ、日本史の勉強をしましょっか。 もうとかく噂になる「両成敗が止まらない」2人。「ありがとう文春」とか「いわゆる一つのですね、フレンドでプッシュスルーする予定!笑」とかやりとりを公開されてまぁ大変なわけですよね。 そしてこんなタイミングに合…

年末によく見る小冊子「高島易断」の歴史といろいろ

今日、新聞屋さんがドアノブにカレンダーとお正月用のお箸などの年末グッズを届けておいてくれました。ああいよいよ年末だなあ。 その中に一冊の白い小さな本が入ってます。「高島易断」これ昔からあるよなあ~一白なんとかとか二黒土星とか(僕が二黒土星だ…

日本史を味わうのにおすすめしたいサイトを二つ紹介する

日本史がちょっと好きになって欲しい 好きだった教科は現代文と日本史、嫌いだったのは数学と物理と英語。現代文と日本史だけだったらもっといい大学に行けたんだが、などと思う私。歴史小説を読んだりテレビ番組で「歴史秘話ヒストリア」のようなのを見ると…

歴史シミュレーションゲームで私は日本史が大好きになりました。

今週のお題「ゲーム大好き」 僕が小学生高学年の頃にファミコン、中学生の頃にはパソコンでゲームがあったんですよ。プログラムを勉強するとか口からでまかせのようでしたがパソコンを買ってもらい、ゲームばかりしていました。 のめり込んだのはシミュレー…